ダイエットが続かない、リバウンドを繰り返してしまう、食事制限が面倒など、ひとりでのダイエットに限界を感じている方にオススメなのが肥満外来です。そんな肥満外来についてのメリットや治療内容など紹介したいと思います。

肥満外来とそばを食べて本当に痩せるか

肥満外来とは、あまり聴かない言葉ですが、最近、東京では、肥満外来を設けるクリニックが増えているといいます。肥満外来と言うのは、クリニックの中で、薬剤師、栄養士らが、チームを作り、医学的見地から、一人一人の体質、性格にあったダイエット法を指導し、無理なく痩せられるプランを立てて精神面のサポートもしてくれる治療を担当します。クリニックによりそれぞれ特色があり、治療法も異なりますが、人気のクリニックには予約が殺到していると言います。実例では3ヶ月で体重10%減を達成しその達成率は90%という高い率を残し、その後のリバウンドないという成績をあげています。勿論ダイエットと言うのはクリニック側だけの努力で出来るわけではなく、患者の協力がなければ達成できませんが、患者が協力しやすい体制がとられているようです。こうした治療を成功させるためには患者の食生活がきわめて重要ですが、無理な減食をせず、栄養をたっぷり取りながら減量できる食材として、そばが注目されています。そばは低カロリーであることは知られていますが、必要な栄養価もたっぷりあることが最近知られてきました。ですから、栄養を摂りつつ、低カロリーの特色を活かして、食事の中にそばを取り入れていくことは極めて重要な意味を持っています。肥満外来に通い、食事にそばを取り入れれば本当に痩せるか、という疑問を持つ人もいるかと思いますが、これは自分次第です。これまで多くの人がダイエットに挑戦し、失敗を繰り返してきました。ダイエットのやり方に問題があったことも事実でしょうがその多くは自分自身に問題があったようです。本当に痩せるには、資料を読んだり、減食したりしただけでは本当に痩せることはできません。正しく指導してくれる人、相談に乗ってくれる人が常にそばにいてくれることが重要です。それが肥満外来の活用です。